大学生の酒と飯とツーリング

福岡の大学生北ピクが日々言いたいことを言うとこ

ソルティドッグ

 

気のおけない友達や結婚相手など、深く関わる人との相性を決める要因として「衣食住のどれに重きをおくか」というものがある。という話を友達としました。

 

衣はそのまま衣服やアクセサリー、広く見るとSNSなどの自分から発する要素。

食は毎日の食事や、特別な食事の要素。

住は住む家やその内装、どこに住むか等の環境の要素。

 

私は断然、食に重きを置いています。うまい酒とうまい飯は人生を豊かにすると思っていますし、そのためならば普通の人よりはお金を払います。

ということで、美食家の友達と中洲で朝まで飲み倒してきました。

5軒ほどはしごして一番印象に残ってたのが「Bar Heart Strings」のソルティドッグでした。

バーのレベルを知るにはジントニックを頼めと言われますが、友達が頼んじゃったので、同じジン系列、かつ私が最も好きなカクテルでもあるソルティドッグをいただきました。

f:id:KiT4PiKU:20170801104312j:image

一杯1000円以上と学生にはハードルの高いお店ですが、一度本格的なバーに来たかったので味が楽しみ

(〃ω〃)

 

グラスの淵の塩と一緒に一口いただくと、すぐに普通のソルティドッグとは違うことがわかりました。

ジンの爽やかな香りにのってグレープフルーツの甘みが入って来て、全くの雑味を感じません。

塩加減もちょうどよく、よりグレープフルーツの甘みを引き立たせます。

 

こんなに美味しいソルティドッグは初めてでした。

結局2人で1万円以上飲みました_:(´ω`」 ∠):

 

ラフな格好でしたが最高におもてなししてくれたHeart Stringsさんに感謝\(//ω//)\